[erika’s blog] 【TT1】プラーナヤーマ

/
Posted By

erikaです。

 

TT1では、プラーナヤーマを習いました

プラーナヤーマとは、呼吸法という意味です

なぜ、ヨガではなぜプラーナヤーマが存在するのでしょうか?

 

 

それは、呼吸が生きる源になっているからです!

呼吸なしに、生きることは出来ませんね!

普段、意識してない呼吸を、ヨガの呼吸法で、呼吸や息に意識を向けることによって、

身体を整えようということです(´ω`)

 

呼吸法には様々な種類があり、

身体を温めるための呼吸法や、

身体を冷ますための呼吸や、

瞑想に向かうための呼吸などがあります( ´∀`)

外の気温や、体調の具合によって、行う呼吸法も変わってきます:)

 

 

TT1で教わった、呼吸法をご紹介します

 

⚪︎カパーラバティ

カパーラバティは、火の呼吸と言われていて、身体を温める効果があります

鼻から、吸って、鼻から吐いたとき、お腹を強くへこませます

ヒットさせるような感じです!

それを、スピーディーに何回も繰り返します

カパーラバティを多い人で、100回行うそうです

 

 

ご自宅で、是非行ってみて下さい( ´∀`)